精磁会社

色絵菖蒲八橋図皿 精磁会社製 明治中期 サイズ:25㎝

お問い合わせ

ニューヨーク市のメトロポリタンミュージアム所蔵の尾形光琳作の「八橋の図」を想起させる精磁会社製のショープレートである。着座する前にテーブルに据えてあるお皿を「一皿」とか「ショープレート」と云う。

実際に料理を盛り付けるものではなさそうである。恐らくオーダーメードで拵えた限定品であろう。

日本画の名品を洋食器にアレンジする能力の高さを改めて思い知らされる。

 

精磁会社の「琳派」模様


銘款は精磁会社ロゴマークが刻印されていて、精磁会社晩年の製品である。生地も機械生産で品質が向上している。

 

精磁会社ロゴマークの刻印