総手描き 花伝のオートクチュール

色絵万葉萩文有職地紋湯呑 花伝作 25000円 受注生産

お問い合わせ

明治中期、一世を風靡し、宮内省御用達の栄に浴し、鹿鳴館の食器を作った由緒あり歴史ある物語性を内面に秘めた精磁会社製の焼き物から写し取った様式美は今日でも瞠目してみるだけの違いがあります。

色絵万葉萩文湯呑


画像 1574.jpg

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文
*
  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。